ワンダーコア2とワンダーコアは何が違うの?

wondercore2

 

ついに発売されたワンダーコア2!気になるのはワンダーコアとの違いと思いますので、

ワンダーコアとワンダーコア2の違いを検証してみました。

ワンダーコア2になって何が変わった?

ワンダーコアとワンダーコア2の比較をする場合には、ワンダーコア2になって変わったところを考えると分かりやすいです。ですので、ワンダーコア2になってどう変わったのかを紹介します。

販売価格

販売価格はワンダーコアから6,000円高くなりました。機能的にもワンダーコア2は全身を鍛えることができるようになったので、高くなっても仕方ないですね。

  • ワンダーコア:13,800円(税抜)
  • ワンダーコア2:19,800円(税抜)

どこを鍛えることができる?

ワンダーコアは主に腹筋を鍛えることができる器具でした。しかし、ワンダーコア2はローイングバンドと呼ばれるバンドがついたことで、上半身を鍛えたり、有酸素運動をできます。

  • ワンダーコア:腹筋周り
  • ワンダーコア2:全身+有酸素運動

ワンダーコア2になって変わったのはこの2点です。ですので、腹筋だけを鍛える器具が欲しい人はワンダーコア。全身を本格的に鍛えたい人はワンダーコア2の購入がおすすめですよ。

ワンダーコア、ワンダーコア2の詳細

ワンダーコア

wondercoreweb

動画

販売価格 13,800円(税抜)
効果のあるパーツ 主に腹筋
サイズ ・組立後/101cm(幅) × 52cm(奥行き) × 73cm(高さ)
・折り畳み後/104cm(幅) × 52cm(奥行き) × 34cm(高さ)
重量 約11㎏
公式サイト

ワンダーコア2

wondercore2web

動画

ワンダーコア2になって、エクササイズバンドが付いたことで

有酸素運動や上半身のトレーニングができるようになり、全身を鍛えることができるようになっています。

販売価格 19,800円(税抜)
効果のあるパーツ 腹筋

バンドを使うことで有酸素運動や上半身の筋肉を鍛えることができる

サイズ (組立後)92cm×54cm×85cm、サポートマット:約縦60cm×横130cm×厚さ0.6cm
重量 約11㎏
公式サイト

ワンダーコア・ワンダーコア2の価格を徹底比較!

サイト内でワンダーコア2の価格を徹底比較しています。

購入を考えているならこちらもぜひ参考にしてくださいね。

まとめ

ワンダーコア2になって全身を鍛えることができるようになり、販売価格も6,000円高くなりました。

選ぶときには、鍛えたい場所で選ぶとどちらを購入したらいいのか考えやすいですよ。腹筋だけならワンダーコア。全身を鍛えるならワンダーコア2です。

人気の腹筋器具ランキング!

コメントを残す