EMSの効果は?本当に腹筋を鍛える事ができる?

a0003_001641

 

腹筋や二の腕など、気になる場所をピンポイントで鍛えることができるダイエット器具EMS。

電気刺激だけで、本当に筋肉を鍛える事ができるの?と思っている人もいると思います。

EMSを使う事で本当に筋肉を使う事ができるのでしょうか?

 

EMSは速筋を鍛える

 

筋肉には、速筋と遅筋があります。

速筋は、瞬発力。遅筋は、持久力を鍛える為の筋肉です。

 

EMSでは、速筋に働きかけます。

速筋を鍛えると、筋肉量が増え基礎代謝も上がり、引き締まった体を作るのに効果的なのです。

通常、筋肉には75%の負荷をかけないと鍛えられないのですが、EMSなら20%の負荷で鍛える事が出来るのです。

 

気になる部分をピンポイントで刺激できる。

 

ウエスト・二の腕の後ろ側など、トレーニングでも意識して鍛えるのが難しい部分もピンポイントで刺激できます。

 

EMSを使った人の口コミでは、《筋肉の奥が刺激されている感じ》という声もありました。

 

EMSがあればどこでもトレーニングをすることができるので、家事をしながら、本を読みながら、パソコンをしながらなど様々な場面で使うこともできます。